無事なる日々

音楽とライブと仕事の日々
エレカシライブハウスツアーについて

★拍手ありがとうございました。

--------------------------------

●エレカシツアー始まりましたね。

 

無事に、大阪2日間を終え

今日明日は東京2日間。

 

これが終わると一週間空いて仙台2日間→札幌ですか〜

で、終わると福岡でnumber shotですかぁ

なんか日程だけ見ると福岡もツアーの一部っぽく感じられる気がしないでもないけど

やっぱフェスなんだろなぁ

ああーアルバムの曲やるかフェス選曲になるか

どうなんだろなぁ〜〜〜

(私が悩んだって仕方ないw)

 

で、去年の30thツアーで初めてエレカシを見て

今回初めてのZepp(ライブハウス)、オールスタンディング公演

って方が多いようにお見受けしましたが

真夏の屋内オールスタンディングは過酷なので気をつけてくださいね、という。

(始まってから言うなって?)

 

確かに満員電車並みにぎゅうぎゅうになるところはありますが

それ一体どこからの押しなのかって考えると

一番後ろからとかじゃないことが多いんですよね。

(なんばとか、一番後ろの区画は何段か上がってるし)

 

東京のZeppで見たことないんで

純粋な関東の人のノリは知らないんだけど

 

正直言って、

押して押されてって状態が当たり前だと思いがちですけど

各人が水も自由に飲めないようなぎゅうぎゅう詰めの状態、

しかもそれが初めから終わりまでずっと、っていうのはちょっとおかしい。

 

みんなあの押し合いをモッシュと呼ぶけど

エレカシのライブで起きてるのはモッシュじゃなく

ただの押され合い&よろけ合い&もたれ合いだと思ってまして。

 

若者らがやるモッシュってのは

結構ステージの様子はどうでもよくなって

ただぶつかり合いをコミュニケーションとして楽しんでる人もいて

参加してる人はきつくなったら適当に抜けて水ごくごく飲んでチャージして

また参加、みたいな感じなんです。

 

エレカシみたいにステージや歌に集中する客が多い中で

そんなステージ無視した動きって逆に難しいと思う。

 

年齢層も高めだし、落ち着いて見たいし聴きたい人が多い印象がある。

一度場所を決めたら、なかなかいい場所を求めて動くようなこともしたくないと思う。

 

だから、客電が落ちた瞬間に前にどんどん詰めてくるような輩というのは

それが当たり前、じゃなくて「ただの迷惑野郎」なんだと思った方がいい気さえする。

 

私がこういうこと書いててそうだそうだと理解してくれるような方は、

ハナっからそんなことしないと思うんだけど

混乱に乗じて前に行きたい確信犯っているからね〜

 

なので

一人ひとりが突然押されても

前の人を偶然押してしまうレベルによろけないようにしておくしかないかなぁ

と思ってて、

掴まるバーなどがないところに立ってるときは

隣に迷惑にならない程度に足を開いて

片方の足をアキレス腱伸ばす運動のように

一歩踏み出した状態にしておくと、体重移動がスムーズにできて

簡単に転げなくて済むよ、と言っておきたい。

 

人間、足が揃っちゃうと前に手を出してこけちゃうのね。

すると前に出した手で、別の人を押したりもたれかかったりしちゃうのね。

 

相撲だと前にバッタリ落ちる状態ね。

なかなかあれ一歩足が出ない。なぜか手の方が先に出ちゃうんですね。

力士みたいに鍛えてる人でもそうなのに

もう慢性的に運動不足な人には咄嗟の一歩が難しい。

だから一歩前に出しておくと少しだけ安心なんです。

 

実は自分、元ソフトボール部の外野手なんですけど

守備の時は必ず身を低くしてこの一歩前に足を出すのが基本姿勢でした。

(ボールを追って走り出すのにもこの姿勢の方が反応がいいんです)

 

それに伴って、荷物は軽め&小さめの方がいい。

両手とも塞がってない方がいい。

長い髪の毛は結んで前にやっておく方がいい。

 

半袖で肌を露出するより、

スポーツ用・お庭作業用の涼感アームカバーがあると

平熱36度くらいの肌同士が触れ合わなくて済むかも。

 

大阪も東京初日でも

前方で倒れた人がいるって聞いたんで

 

もうちょっと、

それぞれが水を飲めるようにみんなでスペースを空けたり

少しでも体力の限界を感じたら密集地帯から抜け出したり…。

席が決められたホールで見るより

場所を選べる分、自己判断にかかってることが数倍多いと思って欲しい。

 

いくらライブに集中してても

出たがってる人がスムーズに出られるように協力し合わないと

お互い気分良く見ていられないし。

(エレカシじゃないけど何度か近くの人が具合悪くなって必死に出させた思い出あり)

 

結局のところ

夏場だし、各人が水を適当に飲めるぐらいのスペースを守れるようにしませんか?

ってことを一番言いたい。

| エレカシ | 22:58 | - | - | pookmark |
エレカシとそのほかのこと

拍手ありがとうございました!

-----------------------------

 

●エレカシ

宮本さんの喉の不調、無事に収まったそうで

明日からツアー予定通りとのことです。

ホッとしました。

あー、収まったということと同時に

ちゃんとお医者さんにかかって炎症だったってことも知れたので

二重にホッとしました。

 

最初のアナウンスで「喉の不調」としか書かれてなかったから

まだ何かひどいことが隠れていないだろうかという意味での心配があったのですが

漫然と休んでるわけでなく

ここまで治ればできる、という目標が定まってたのなら良かったなー、と。

 

我々はアナウンスされた内容をもとにしてしか考えられないですから…。

 

ツアーとかその後の夏フェス出演についてとか

いろいろ覚悟はしてたんですが

まぁ、ひとまずツアーは大丈夫かな、と。

 

大阪行かれる方々楽しんできてください〜。

 

月曜に注文したムジカの30th写真集&インタビューブック、

明日には届くらしくてこれも嬉しいなー

(明日明後日と不在のため週明けまでのお楽しみってことになりますが)

 

ツアーグッズは札幌でライブ行った時に買おうかなと

思います。

ブックマーカーが欲しいんだよなぁ。

 

本当はインタビューブックも会場で買おうと思ってたんだけど

7月中旬まで我慢しきれなくなったのと、ツアーがどうなるかわからなかったので

とりあえずこれだけは…と。

 

そういえば延期になった名古屋って9月ですよね。

WAKE UPのDX盤の再販受付も9月まで延長されるのかな?と思い

ユニバのページを見ましたが、6/29夜現在では

当初の告知通り7/17までになってましたね〜。

うーん、これは変えないのかな。

まだわかんないか。

これから申し込む人はお早めに、ってことですね。

 

 

●明日明後日は福岡

 

明日は小林太郎くんのタワレコインストアライブ、

明後日は中田くんのツアーセミファイナルです。

 

太郎くんは直近のライブが2013年だったか…

ほんと年単位で見れてなくて、

九州にいらっしゃること自体が久々では…という。

インストアライブだからそんなに長くはないと思うけど…

楽しみです〜。

 

中田くんのツアーも最初ファイナルのつもりだったのに

後から追加公演が関東で決まってセミファイナルになったっていうね…

地方公演あるあるw

 

カトウタロウ氏によるグッズ紹介は

此の期に及んでまだやるのかな〜

一ヶ月でどう変わったのか非常に楽しみですね〜。

ほかの土地のライブレポ等全然見てないから

当日のお楽しみって感じですねぇ。

 

●ていうか、関東梅雨明けって?

 

早いねw

エレカシ日比谷野音の日は一体なんだったのかなぁ

(雨降ったって聞いたぞ)

 

まだ九州は梅雨明けどころか大雨でいろいろ災害が起こりやすいので気が抜けないんですよ。

山笠の追い山前後ぐらいまでは梅雨ってイメージだからなぁ、博多って。

 

明日が雨っぽいんだよなぁ〜福岡。

地下街が発達してるし、無理に傘さして地上に出なくてもいいから便利なんですけどね。

 

エレカシもまた福岡きて欲しいなぁ。

 

| エレカシ | 23:10 | - | - | pookmark |
エレカシのこと

拍手ありがとうございました。

※今まで拍手ボタンを記事の右下に置いていたのですが

右側のフリースペース(おすすめ商品リストの下)に移動させました。

お礼画面の変更も試みたのですが間に合ってません、すみません。

------------------------------

ご無沙汰しております。

 

間にいろんなことがあったため

どこをどう書こうか考えているうちに日が経ってしまいました。

 

宮本さんの調子がどうなのか伝わってこない状況ですので

明後日の大阪も現状では開催のご様子。

 

(大阪は行かないんですけど)ツアー参加予定のこちら側としても

なかなかジリジリする思いですが

ご本人も歯がゆいことだろうと思います。

 

耳の時と違って、

完璧に歌わず喋らず、声を休めることしか癒す方法ってなさそうだし、

宮本さんって歌えば歌うほど元気になりそうなタイプじゃないかなぁと思うので

歌うなって言うのは単純に気の毒だな、と。

 

でも、その歌えば歌うほど元気になるってのが

うまく機能しなくなるとこまできたので名古屋延期にしたんだろうなぁ。

 

去年のツアー中も、

RESTARTのMV撮って一日寝込んだ(らしい)後の島原、

切ったばかりで短くなった髪の方が印象的で

つい忘れがちでしたが、確かにあんま回復できてなさげな声になってて

間にいろいろ入ってくるキツさを物語ってましたし

回復の遅れって去年から少しずつ感じてたところです。

(それでもタバコスパスパ吸ってた頃に比べたらいい方に感じてました)

 

なんでそんな無茶な日程、と怒りたくなる気持ちもあるにはあるんですが

仕事が好きで調子よくやっている(しかも、そこそこ結果がついてくる状況の)ところを止めるの

難しいよなぁ〜、本人も周りも。

と思うと、ふりあげた拳で頭ガシガシ掻いて唸ってしまう次第。

 

上手な休み方ってなんなんでしょうねぇ〜

 

本人から言い出したか周りが止めたかどっちかわかりませんが

どちらにしろ非常に勇気が要ることだったと思います。

(現在進行形かもしれませんが)

 

休む・休まないの決断って、

それが正しかったかどうかがすぐに判明するものではないと思います。

 

答えはこうして生きていること

 

って歌ってたみやもっさんなら分かってると思うね。

 

例えが正確かわかりませんが

横綱をはじめとして現役力士でもそこに苦しんでる人いっぱいいるし

心身の不具合との付き合い方にも個性が出てくる。

 

休んで治るうちにどうにかして欲しい気持ちもあるし

完全に治るまで我慢しきれない、その方がストレスになるんであれば

うまく付き合う方法を探って欲しいし。


ほんと、ファンにできることとか限られてますから。

本人や周囲にできることもそうかもしれないけどね。。

 

しかし30年道を踏み外すことなく前向きにやってきたことへのご褒美が去年で

今年からはちょっとまた試練与えるからってことなら

神様かなりドSですね〜…。

 

このぐらいにしとこうかなぁ。

 

なんて言っていいかわかんないけど

ただ、ただ、誰かがお前を待ってる、と。

 

ところで、

最近車でWAKE UP聴きながら移動してる時

「今を歌え」が「空よ」って言葉で終わって

次が「旅立ちの朝」って曲順よくできてるなぁ

と漠然と感動したので、書いておきます。

 

 

| エレカシ | 22:13 | - | - | pookmark |
吉井ソロ15周年ツアーのこと(初日福岡&会員制大阪)

★拍手ありがとうございました。

-------------------------------

先週の6/12(火)

TLがエレカシみやもっさん52祭で沸いてるころ

福岡サンパレスでの吉井さんソロデビュー15周年ツアー

初日に行って来ました。

 

どピーカンとはまさにこのこと。

ご近所のマリンメッセではR○DW●MPSがライブをやってまして

客の年齢層の違いにクラクラしてました。

帰りの特急ソニックがどうしても終電になるし混みそうだし、

同行してた友人と終演後わき目も振らずに大博通りを爆歩しました。

走れはしないw

(最後はちょうど通りかかったバスに乗った)

 

こちらは6/16(土)Zepp OSAKA BAYSIDE

まだ色々と新しい会場です。

アクセスもほどほどにいいし、

(最寄りはJR桜島駅。環状線の西九条でゆめ咲線に乗り換えて終点)

近くにコンビニもあるし

開場前に入れられる場外のコインロッカーが多くて便利!

難点は、海辺過ぎて冬場はちょっと辛そうってのと

雨降ったら面倒そうってことですかね。

 

今回は梅雨時期にも関わらず

晴れてるんですよ〜物販待つの暑かった〜

吉井さんもいつの間にやら晴れ男…

余談だけど、

この吉井さんと屈指の晴れバンドエレカシが

揃って6/17に大阪にいたと思うので

そりゃ晴れるわって感じですね。。

 

あ、これぐらいはいいのかなー。

2時間10分くらいでした。

て言うか、福岡でもアンコール1曲冒頭で止めてやり直したし

会員制の大阪では2回やり直した&1曲おまけにやってくれたので

2時間20分くらいになりましたかね〜。

 

MCはそんなに多くなくて曲をどんどんやってくれて

どちらも19時開演でしたけど

本編終わって一回メンバーがはけたときに時間見たら

どちらも20時25分くらいでした。

時間きっちりしてるなぁ〜。

(アンコールで色々と起きがちなので

あんま当てにしないほうがいいかもしれませんけど〜)

 

本数多くないツアーですけど

モンキーが復活した今となっては

ソロ活動どうなるのーと心配してた自分なので

単純に嬉しかったなぁ。

 

昨日の会員制終わった後

次がいつになるかわからないわけで…

楽しかったけど同じくらい寂しさも感じましたかねぇ。

 

新曲もめちゃくちゃいいから

どんどんライブでやって育てて欲しいのに。

 

MCでは「ソロも続ける」って言ってくれてたけど

間隔は年単位を覚悟しないといけなくなったかもなぁ〜。

今回だってツアーも新曲も2年半ぶりだし。

 

活動休止なり、解散なりしてたバンドやアーティストが再始動した時

「活動してなかったのに●周年とかおかしい」

って考えも聞くんだけど

単純に世間から見てリリースとかライブとか

わかりやすい活動をしてなかったように見えるだけで

本人や周辺では曲作ったり動いてたりしてるわけで

それも活動の一部と考えていいのでは?

と自分は思ってます。

 

吉井さんは、バンドを一回解散させて

ソロに専念するかと思いきやバンド再集結って形になったので

バンド解散もしたのにデビュー●周年なんて!

と言われるかもしれないけど

解散してる間ずっと「元イエローモンキーの」って言われ続けてたし

ソロで独特の世界を持ってやってたのにバンド再始動しないの?って言われ続けてたし

本人の本心はどうかわからないけど、

ソロの世界観が好きな自分にはあんまり愉快な話ではなかったなぁ。

 

バンドのことを、完全に切り離して考えるのは難しかったのではないかと思うし

意識してたり、外部からのいろんな声で意識させられてたと思うし

(これはソロに関しても同じ話で、

バンドが再集結して喜ぶ反面

ソロからのファンにとってはもうソロやらないの?ってのもあるし)

 

それ考えると「解散」という名の活動中だったと考えて

素直にアニバーサリーを祝ってあげたいなぁと思うものです。

 

ファンじゃない人には伝わりにくい、理解しにくい話かもしれないけどね。

 

自分だって、モンキーやエレカシやせっちゃんについては

リアルタイムで観てなかった頃の歴史も

情報として知ってはいるけども

他のバンドやアーティストはよく知らないし。

 

ご本人とファンの間で納得&完結してたら、それでいいことかもしれない。

(だからエレカシの30周年が特異な例に思えるけどこれは余談)

 

吉井さんのソロだってね、バンドが再集結した後にも

ソロの会員制モバイル公式サイトでは随分気にしてくれてたので

この2年のソロも活動中だったと言って差し支えないと思うんです。

 

なので

15周年おめでとうございます。

ご本人もMCで言ってたけど

今後も二足のわらじをバランスよく履いて歩いて欲しいなと思います。

 

セットリスト含めたネタバレ事項満載のライブ感想は

続きからどうぞ〜。

 

続きを読む >>
| 吉井さん・お猿関係 | 23:28 | - | - | pookmark |
Wake Upデラ盤DVDについて

備忘録がわりに。

 

あと、買った人の感想を見てから

デラックス盤の再販を利用するかしないか決めようと思ってる人向けに

DVDの中身はこんな感じだよ、というご紹介。

 

最初と最後にタイトルが出るんですけど

あくまでこれ、「30thツアー」のドキュメンタリーじゃなく

「30周年」のドキュメンタリーですからね。

 

ツアーの映像のみを求めている人にはどうなんだろう。

 

やや私見が混ざる&まだ見てない方には完全にネタバレなので、畳みます。

 

 

続きを読む >>
| エレカシ | 23:22 | - | - | pookmark |