無事なる日々

音楽とライブと仕事の日々
つれづれエレカシZeppNamba
エレファントカシマシ
Zepp TOUR 2016
10/1(土)-10/2(日)Zepp Namba

行って参りました、大阪2日間
もう一週間経ったのか。

Zepp自体がもう4ヶ所しかないから
実にコンパクトなツアーですよね。
(1ヶ所ずつ全く変わったとしても不思議でない)

去年Zepp Fukuokaが営業終了したため
発表されたときは、なーんでzeppなのよー
と泣きが入りましたが、
最初の2days見たら
これはホールツアーの内容じゃない
と思いまして
九州ないからって他所には行かない!とか
勝手に拗ねなくて良かったな、と心底思いました。

これぐらいは書いてもいいと思うから書くけど
今回は鍵盤なしで、
4人+ヒラマさんの5人編成です。

ライブ前に友達と「そういえば今回は鍵盤誰なの?」
って話になって、誰も知らなくてですね。
(蔦谷さんが毎回でなくなって以来珍しい話ではないが)

入ってオペラグラスで確認するとどうもキーボード自体がない。
あら、これは久々っていうか、個人的には
鍵盤のないエレカシのライブって初めて…?
(今まで生で数曲鍵盤なしはありますが1本のワンマンライブでいないのは初かも)

鍵盤がないので宮本さんがギター弾いたり
ミッキーが代わりにメロディー出したり
皆さん労働量多めです。
働き者です。

ぜひこれから行かれる皆さんも楽しんで来てください。

(これ以上のネタバレ事項は畳みます。構わん方だけどうぞ。2日分ひっくるめてます)
続きを読む >>
| エレカシ | 22:15 | - | - | pookmark |
つれづれ0908
☆拍手ありがとうございました。
-------------------------
○朝夕なんとなく涼しくなってきました。
熱帯夜にならないってだけでずいぶん過ごしやすくて助かります。

車も朝夕の通勤はエアコンなしで済むことが増えたし
秋刀魚も食べたし二十世紀梨も食べたし
このまま秋が進んでいくんですかねぇ。

今年の中秋の名月は15日木曜とのことですので
その直後ならば野音でもほぼ満月に近いお月様が拝めそうですよね。

日付ついでに調べたのですが、
「名月必ずしも満月ならず」という言葉もあり、
今年の暦上の「名月」は15日ですが、
満月は2日後の17日04時、つまり野音の初日は満月の直後です。

ワタシ17日はめちゃ早起きしないといけないんで
(ソニックと新幹線でひたすら東京へ向かうため)
もしかしたらその瞬間見れたりするのかな
晴れてくれたらそんな時間でもとても明るそうですね。
野音のためにも晴れてほしい…
一日目は両国へ相撲見に行くんで野音は相撲終わってから外聴き予定です。
去年みたいに月眺めながら外聴きしたいもんです。
(中入ると月どころじゃないですからね)
ぜひ晴れてほしいです、両日。

○野音のIDチェック(ランダム)について

↓エレカシ公式からお達しが出てましたね。周知が大事だと思うのでリンクしてみます。

「日比谷野外大音楽堂 2016」入場時のIDチェック(ランダム)に関してのお知らせ

「今回はPAO先行分だけでなく、一般発売分もIDチェック(ランダム)の対象ですよ」

ってのに要注意。

今年あまり一般発売に関わらなかったので
どういう注意書きをしてたのか知らなかったのですが
「一般も注意書きでIDチェックについて書いてた」という証言を聞いたので
ほう、今回は例年と違うな、という感じです。

野音のチケット自体がe+の専売なら情報もまとめやすいだろうし…
(一般発売のお知らせ自体、e+からしか来なかった&ネット限定だったみたい)

転売されてる分は諦めなされってことですね。
認証作業自体、過去と同じかどうかもわからないので
あんま参考にしないほうがよいでしょうね。

本来、一般発売分のチケットは
「営利目的の転売が不可」であり
親兄弟や直接の友人に定価で譲ることは出来たのですが
そこも潰すことから始めたんだなぁ、と。

まあ、それがいいのかもなぁ
どうしても抜け道になってたとこですもんね。
あと友達のためにチケット争奪戦に参加してもほとんど無意味だ、と。
行きたい本人が自分の名義でやりなさい、と。

個人的に、去年一度外聴きを経験したら
諦めることへの耐性はほんの少しついたなぁ、という感覚です。
そりゃ寂しいし、中で聴きたかった、というのも本音だけど
真っ当に取り組んでいれば何年に一度かはチャンスがあるものだし

「これは見ておきたかった」と言われるライブは平日であるだけで
見逃す確率のほうが高いんです、地方住みには。
チャンスはとても少ない。

土日祝のどれかだと決まってる野音はそれだけで魅力です。

値段を吊り上げたり詐欺を企てたりする奴は許さん

というのが、PAO含む公式とファンとの共通の目的なわけで
いちいち公式があれしてくれない、これやらないと不信感を煽るのもどうかと思うし
これだけハッキリ書いてんのに
「知らなかった」「読んでなかった」「忘れた」
とかその場で言い出す人は、とてもおかしいしかっこ悪い。

IDチェック(ランダム)についての注意はよく読んで
必要なものをちゃんと持参して協力し合って
ダメなものを寄せ付けないようにしたい
ってのが一番言いたい。

(なので、当日の係員の意識統一もどうぞよろしくお願い致します)
| エレカシ | 22:48 | - | - | pookmark |
つれづれワイバンエレカシ0821


○WILD BUNCH FEST.2016 in山口きらら博記念公園

行きましたー。
2日目の21日(日)のみ。
小倉からのシャトルバスで行ったんですが
去年より乗客めちゃ増えてたような…
確かに駐車場は混むし遠くなるし、
バスのほうが便利だよねー。

去年は確か1日目だったから開場前が混んでたんだろうなー
今年はリストバンド交換もクロークも全然並ばずスムーズでした。
(去年はどうだったか覚えてなかったけど、今年はクロークの出し入れ自由になっててとても助かった)


ライブが始まってアーティストグッズ列が幾分落ち着いた多目的ドーム内。
ほどほど多いときに全アーティスト一緒くたの列に並ばされ
さあどこでもどうぞ、って入れてもらった後
横の某バンドの長蛇の列をすっ飛ばしてエレカシコーナーに突撃してきました。
売り子のお姉さん、サイズ迷ってたらわざわざ「これがSです!」って
ハンガーでかけてる分下ろして教えてくれて
超親切だった。ありがとうございます。。

正直いってほとんど多目的ドームでぐったりしておりました。

去年のサインも飾ってました。
珍しくみっきーまでサインしてた。
初の山口でとてもテンション高かったのを記憶しております。
去年の様子はこちらに→つれづれワイバン0822
右隣はせっちゃんですね。出演順に並べてるんだな。

ライブはエレカシを中心にお伝え致します。
13時半頃やっと外に這い出て
広島からきていたお友達と合流し


腹拵えでビールをあおり(with下関名物ふくの唐揚げ)
エレカシ後にもう一杯。(with大分名物の鶏唐揚げ)

エレカシはメインステージのひとつ、Pirates Stageで16時20分からでした。
転換の間、前のほうに詰めてみましたが、
男椅子の座面の傾きが直っていることと
長〜いシールドつきのマイクを用意していたので、あ、今日はコードつきか。
丹下さんは今日いないっぽいなぁ
とか思いながら日に照らされつつ待つ。
うーん、16時だから日が落ち始める頃かな?と思ってたら
もしや去年より暑い時間帯では…。

この時点で結構今年の夏フェスグッズ「さぁエレカシ」Tシャツちらほら見かけたんだけどなー
男性はともかく、女性のSサイズは前からよく見ないとわかんないよなぁ。
タオルはさらにたくさんいました。
エビバデそれまでどこにいたんだろうってぐらいアウェー感満載だったんだけども。

次のバンドTの人もたくさん前のほうにいましたが
あれだけ空いてりゃ詰めてくるだろうなぁ。
(※彼・彼女らはエレカシのときもちゃんと聴いて盛り上がってましたよ。念のため)

そして「でかいけどOKです笑」等々和やかなサウンドチェックを終え
(スタッフさんたち、でかい音の中で話すから声聞こえるんだよねw)
俺たちのエレカシスタート!

長くなるんで続きからどうぞー。
続きを読む >>
| エレカシ | 14:04 | - | - | pookmark |
つれづれ0815
☆拍手ありがとうございました。
--------------------

○新曲について
ちゃんと感想をまとめきれてないまま
ずるずる2週間くらい経っちゃったのですが
職場への行き来でインスト含めてリピートしまくってます。

どちらも「食」関係の曲なんですよねー
(かたや明治、かたや飯テロドラマ)
この短いインターバルになぜか「食」関連のタイアップ2つって
偶然と考えても面白いですね。

i am hungryのほうはまだライブで聴いてないからアレですけども
夢を追う旅人はすでにアラバキで聴いてまして
ライブで聴いた音とCDの音源に大きな差がない感じが
生のバンドっぽい音を目指したっていうインタビューと相まって
今はよりバンドらしさを追求してるんだろうなーと。

去年出た愛すべき今日も
ストリングスを入れずに4人+キーボードぐらいの
最小人員で出せる音になってたので
CDとライブの音が遠くなくてギャップが少ないんですよね。

これは聴いてるほうにとっては良いことが多くて
何より、ライブを想起できるのがいいなぁ
と、素人考えですが思います。

夢を追う旅人をアラバキで聴いたのって
まだ九州の震災の記憶が生々しい頃で
仙台に来てる間に
九州の自分ちでもっとひどいことが起きたらどうしようと
7割くらい真面目に考えるレベルで余震も多くて。

不安だらけだったので、初めて聴いたこの曲は
鼻の奥がツンとしました。

音楽と人の宮本インタビュー読んだのですが
この人達もう50歳なのに、まだレジェンド(伝説)にはならずに
人前で産みの悩みや苦しみなどの生身を晒し続ける人でいてくれるんだなあと
しみじみ励まされる気分でした。

「もがいている現状を歌にしたら自然と応援歌になる」って言葉は
当たり前に聞こえるけども、
基本、かっこつけちゃうじゃないですか
こんなの大したことないでしょ、って悩んでる姿を見せない人。
そういう人も十分世の中には必要だけども
他の何割かはエレカシのようなバンドの曲に救いを求めるんだと思う。

MVは確かにナゾ。
'70年代アニメのEDっぽい雰囲気云々てどっかで見ましたが
とても劇画タッチ…巨人の星みたいなやつ。。
どういう内容のアニメを想定してるのかなぁ。

ワタシ'80年代生まれなんで、イメージもへったくれもないんですが
確かに'80年代後半〜'90年代初頭のバブル全開期のアニメはよく見てて
たまにOPとかEDとか映像を見かけたりするんですが
それ、懐かしいなーって油断して見てると、
突然得体の知れない恥ずかしさに襲われて目を逸らすんですが
そういう気分と似てて、多少困惑しました。

ま、私の感慨とかどうでもいいんですよ。
いつか消えてなくなるけど、
珍しい感慨だからちょっと記録しとこう、ぐらいの気分で今書いてるんで。
あんま、好きも嫌いも感じてないかな。

現在進行形でファンの人が
前評判で聞いたとおりの視線で
ダメなものと思って見るとダメかもしんないけども
予備知識ない人はそうでもないかもよ。

そういえば、何となくシグナルっぽいMVになるのかなぁ
と思ってたこともあるんですが
今スペシャのMV番組とか見てると、結構ああいうのありがちなんですよね。

数あるMVの中だと埋もれちゃうかもしれない。
そうなると、ファンをも悩乱させるレベルの
はみ出して浮いたMVという意味では、アリなのかなーって思って。

カッコいいのはわかってんじゃん皆。
だからファンにとっては
よく知らなかった人から「かっこいいねあのMV」
て言われたい気持ちが常にあるのは百も承知だけど
私としては「よくわかんないけどかっこいいね」って言われるのも嬉しいと思う。

そうやって自分の興味の赴くままに
ファンになってきた人の入り口やきっかけがあのMVだったら
素晴らしいことだ。

そんな奴いない!って言いたがる昔からのファンもいるかもしれんが
その話より、好きになってきた人の話を聞きたいと思いますよ。

あ、そういえば野音は2日目行きます。
(1日目は相撲が終わってから外聴き予定)
いやー楽しみ!

その前に今週末は山口でワイバンなので
多分聴けるであろう初i am hungryを楽しみにしてます。
雨降らないで適度な温度だといいなー(わがまま)
| エレカシ | 22:45 | - | - | pookmark |
つれづれ丙午祭
拍手ありがとうございました。
----------------------
ROOTS66-Naughty50-
4/3大阪城ホール

行って参りました。
そろそろ一週間弱経とうとしているのですが
まだフワフワしてるっていうか
お腹に膜が張ってる感じっていうか
順調に胃もたれしてるっていうか
なんというか…楽しかったです。

とても長々しく、とりとめなくなったので畳みます。
絵はありません。文ばかりです。
しかも全員分の感想があるわけではありません。
(吉井・エレカシ・せっちゃん中心)

お暇な方のみどうぞ。
続きを読む >>
| エレカシ | 23:44 | - | - | pookmark |