無事なる日々

音楽とライブと仕事の日々
つれづれ1012
☆拍手ありがとうございました
(コメントへの返信は「続きを読む」から)
---------------------------
○急に寒くなってきたので
まわりでゴホゴホいう人が増えてきた気がするんです。
とりあえず、22日の札幌行きまでは絶対風邪引きたくないんで
極力近づかないようにしてます。

○札幌行きといえば、初めてひとり飛行機です。
辛うじて飛行機に乗ったことはありますが(5回くらい?)
ひとりで乗るの初めてです。ああ、緊張する。
航空券とかは結構早く買ってあるので心配ないんですけど
持ち込んじゃいけないものとか、電源入れちゃいけないものとか
結構あるじゃないすか。
その辺、なんかやらかしそうでこわい。

前回乗ったときは大丈夫だったけど
その前まで乗るたびに金属探知機引っかかったし
結構つらいんです、あれ引っかかるの。

便利なだけに自由度が低い…

でも今年のひそかな目標が「北海道に行く」ってことだったので
我慢して達成しようと思います。

○あらすじ
最近ふと考えてたことですが、読書感想文ってあったじゃないですか宿題で。
あれで、たまに「あらすじを書くな」って指導してた先生がいたような気がしますが
今、なんでだろう?って思って。
だいたいの先生が面倒だっただけだろうけど。

内容が全くわからない本はもちろん、
内容をよく知っている本でも、
人によって見てる部分が少しずつ違う。

あらすじをどう語るかでも個性が出るよなぁって。

あらすじを延々語るだけでちょっとした感想文になると思うんですよねぇ。

で、大学生になってみると
実はそういう要約であるとか、あらすじを読み取る力がないと
他人の文章の判断ができない。
その論文を信用していいかどうか、とか
どう賛成していいか、どう批判していいのか、とか
批判してるつもりかもしれないけど、それ同じことを言ってるんだよ、とか
賛成してるつもりかもしれないけど、そこまで言ってないよ、とか
人の言うことを理解できてないまま
自分の意見の中で使おうとしてしまう。

あらすじを表現することを軽んじる人は
そういう人を増やすんだと思う。

そんなにあらすじを読むのが嫌なら
辞書とか図鑑の感想文を書かせてみたらどうかな、と思う。
(ふざけてませんよ、大切なことだよ。
辞書や図鑑って、小説や論文以上に感想を必要としてると思う。
改善して作り直していかなきゃいけないから)


例えば
私が書いてるライブの感想文も、
はっきり言ってあらすじを延々書いてるようなもんだと思う。

私自身が、どう思っててどういう意見の持ち主かってのは
ライブのどこを見てどう表現するかで判断されると思ってるから
(それが合ってようが間違ってようがどうでもいいし)

私が何をしてたか書いても興味ないだろうし。
私もあんまり興味ない、ライブ中の自分の行動には。

あらすじ、と思って書いてます、ライブ感想文は。

続きを読む >>
| 日常 | 22:11 | - | - | pookmark |
つれづれ0912
☆拍手ありがとうございました
-----------------------
○大相撲秋場所
始まりましたなー
波乱ってか、ある程度予想できたっていうか…
…どーーしてそんなことなるんだああああΣ(´◇`;;;;
って、初日すでに膝から崩れ落ちたよね。。
ま、そのことは口にすまい。

一部の失礼な新聞は
これでめぼしい話題がなくなった云々書いてたけど
残念〜ほかにもたくさん話題ありますからぁ〜って感じ(古)

我が推しメンも2連勝発進の貴ノ岩
横綱に2場所金星はダメだったけど初日に大関撃破の嘉風
まだ初日出てないけど今場所も上位戦目白押しの正代
楽しみですなぁ。

15日間出場して勝ち越しでもしてくれたら
嬉しいわけじゃないすか。給金上がるし。

とりあえず怪我なく勤め上げてほしい。
まだ勝ち越しも負け越しも何も決まらない7日目に行くんで気が楽です。

去年14日目と千秋楽とかいう2days行っちゃって
とても消耗して最後の三賞表彰式とか神送りの儀式でやっと復活して
のそのそと野音の外聴きに向かった覚えがありますねぇ
やっぱ精神的にくるんですよねぇ

13日目も結構辛いと去年の九州場所で思った。
でも一波乱起きがちですごく面白いなぁ13日目
九州場所も先行予約が始まってんですけど
やっぱ13日目付近かなー
九州場所は平日行っても日帰りできちゃうから
わざわざ千秋楽とか狙っていく必要ないもんな

今場所も琴剣さんの関取マグネットほしいなー
| 日常 | 22:37 | - | - | pookmark |
つれづれ0906
☆拍手ありがとうございました!
-----------------------

○ついに
麻疹の予防接種受けてきました。
なかなかハードルが高かった。

まず、市のHPにある接種ができる医療機関一覧から
職場か家の近所にあるところをロックオン
そして大体の医療機関から
「電話でワクチンの在庫の有無を確認してください」
の要望。
これがまず第一関門。
本当は昨日するはずだったのについ仕事が途切れず
受付時間内にできなくて今日に持ち越し。
だいたい車の点検予約でディーラーに電話かけることすら緊張して面倒なのに
ハードル高い。
HP等で在庫確認・予約まで入れられたらもっと気軽に行けるのになぁ。

検温もクリアして
無事に麻疹と風疹の混合ワクチンをぶちこまれてきました。

先月、感染に気づかず空港を利用したり
ライブに行ったりして感染を広げてしまった人の話がニュースになってて
これから流行地域(関東)で
相撲観戦やらライブやら行く身には、ちょっと無視できないかなぁと思いました。
観戦が感染にならなきゃいいんですけど

麻疹は小さい頃にワクチン1回で終わってて
いまいち抗体の有無がわからなかったのです。
自然感染→発症もしてない。

風疹に関しては2回発症したらしいんだけど
その頃はまだ2回は罹らないものだと信じられていて
2回目に「風疹」の診断を聞いた母が不思議に思って
「そんなに何度もかかるんですか?」と聞いたら
医者から「かかるわけないでしょ!」と怒られたらしい。

1回目も先生が風疹って言ったんですけど!って反撃したらカルテ見て
「ほんとやなー(´・ω・`?)でも今回は本当に風疹(`・ω・´)」ってなったそうで。

間違えやすいのかもしれません。
それか1回ぐらいじゃ抗体ができなかったとか逆の意味で心配。

30代だから、そんな幼児期の抗体が今でも有効なのかというのもあるし
もう麻疹はこの年齢で自然感染でかかったら命の保証がないですからねぇ。

あと、かかって感染域を広げたとかなると罪悪感が半端無さそうで…

数年前、博多行って帰った翌日にインフルエンザを発症してしまい
もしかしたらソニックで同乗していた客にばらまいたかもしれない、
とそれはそれは凹んだ覚えがあって
今回ももしかかったら新幹線だしひどいことになると思ったわけです。
(関空利用者どころの話じゃない)

しかも、ライブ会場の熱気って野外でもすごいし、
(人によってはデトックスだし…)
感染が広まりやすいんじゃないかと…

自分が行って楽しんだライブが
そんなことのせいでどうこう言われたら嫌ですよね。

ワクチンって言ったって絶対じゃないだろうけど
かかってばらまいて後悔するよりはいいかなーって感じです。

参考までに
注射は全く痛くなかったしあっけなく終わりました。
今んとこ腕も腫れてないし、副作用もとくになかった模様。

ちなみに、ワクチン接種が任意になった世代が親になっているので
予防接種という発想自体が危ういのかもしれません。
(全員受けて、と公的機関からお達しがあったものすら
受けさせない親がいるという話も耳にします)

ワクチンに頼らず自然感染で抗体ができればよい
というのももう難しいことなんだと思うし
職場には小さい子がいる親が働いてますが
子どもが熱を出して心を痛めない親もなかなかいないので
かからなければかからないに越したことはないと思う。

これ以上感染が拡がらないことを願うばかりです。

○チケットの高額転売

少し前にアーティストやイベントが名前を連ねて
高額転売に反対する云々の声明を出していましたよね。

エレカシは名前なかったけど
別にあれに名前がなかったからって
高額転売を容認とか推奨とかしてるわけではない
ってことぐらいは子どもじゃないんでわかります。
野音のPAO先行分についてはIDチェックするよって宣言もしてるし。

プレイガイドの手数料が高い云々にも
個人的にいろいろ思うところもあり
ひとことじゃ言い表せないんだけども
とりあえずあの手数料が0円でいいじゃんとかいう意見ではないです。

チケットを全国津々浦々に至るまで行き届かせる業務を任されている会社が
ボランティアでできるはずもないってのも
子どもじゃないんでわかります。

金払ってるからって
発券してくれるコンビニかプレイガイドの店員さん
配送してくれるヤマトの兄さんたちに横柄な態度をとる客も
昔から現在に至るまでゴロゴロ見かけるので
発券業務を担う人にはそれ相応の手当をあげてほしいと思ったこともある。

だから手数料が相応の人たちに渡るのは納得できるんだけど
ただ、チケットを購入しただけの個人の利潤を求めてくる人に
対応することはないしするべきでない、と思っています。

簡単に無くすのは難しいと思うけど
客は客としてできることやとる態度もあるんだろうな、と思います。
| 日常 | 23:06 | - | - | pookmark |
つれづれ0904
☆拍手&コメントありがとうございました。
レス不要とのことですが、こちらこそありがたい気持ちでいっぱいです。
(ワイバンは行ってたファン自体がそこまで多くなかったようで
あんな感想文でも需要があったんだなぁと)

----------------------------
○なんと
自分の住んでる地域、8月の降水量が2mmだったらしくて
観測史上2番目に雨が降らなかった夏でした。
家庭菜園をやってる父が土がカサカサで困ると嘆いていました。

今台風の持って来た雨雲のお陰でやっと降ってるんだけど
やっと地中まで浸透しそうです。。

○エレカシ野音のチケットきましたー
去年は外聴きだったので、今年は中で見れるだけ嬉しいです。
そんな前の方じゃないんだけど
とりあえずトミの顔がシンバルに阻まれるような位置じゃなくて
良かったなーって思ってます。

あと2週間ですかー早いなー
日曜だし、「日曜日(調子はどうだ)」聴きたいなー
って去年ぐらいも言ったようなw

何気に10月からのツアーの位置づけもまだわかんないし
ただのZeppツアーならそれもまた
やる曲が全然予想つかなくて面白いけども。
新曲作ってたりするのかなー

あと来年のことを言うと鬼が笑いますけど
ここ数年、9月か10月かの野音のすぐ後に
新春のアナウンスもあるんですよねー
来年もやるのかなー30周年だしなー

50歳のバンドにこれだけ希望とか楽しみが持てるのって
本当に嬉しいことだなぁと思います。

○イエローモンキーも11月からツアーでして
我が地元の大分も日程に入ってて小躍りしました。
FC先行でチケット取れたんで、今から楽しみです。

相撲の冬巡業とどうかなぁ…かぶっても地元だし
巡業は午後3時には終わるからそんな支障ないんですけどね。
(巡業地が大分の全く別の場所だとちょっと大変なんだけど)
今んとこ知ってるのは12/5(月)に中津で巡業ってのを
中津の商工会議所HPで確認しました。
(チケット発売中)

○こそっとiPad買いました。
アップルオンラインで買って届いたんだけど
緊張してなかなか開封の儀を執り行えない…
今日一日何をやってたんだ私は…
(RIJのオンエア見てたよ)

○麻疹が怖いのでワクチン接種を計画中
子どもの頃、ワクチン1回きりで止まってんだよなぁ
風疹は自然感染でかかったけど(2回も)

職場近所の内科でも実施されるみたいなんで
早いとこやっといて
安心して野音とかツアーとかに出かけたいものです。

| 日常 | 20:49 | - | - | pookmark |
つれづれ0725
☆拍手ありがとうございました
(コメントへの返信は「続きを読む」からどうぞ)
-----------------------------

○イエローモンキー福岡2日間に行って参りました。
ネタバレ含めた感想のようなものは
もうちょっと経ってから公開しようかなと思います。
ネタバレなしで感想を書くとすると

イエローモンキーがどうこう、というより
あの4人がまた集まった!すごい!

みたいな感じ。

4人がイエローモンキーというバンドのために動いたのではなく
あの4人が集まってバンドを始めたら
またイエローモンキーになった
ということ。

わかるかな…
エレカシのエビバデはわかってくれると思う。
「エレファントカシマシ」というバンド名に何か思想があったのか
誰も覚えてないのか語ろうともしないし
バンドがやりたい!って集まったトミと石くんと元のメンバーがいるバンドに
宮本さんが加わって、どっちが早いのか知らないけどバンド名はこれでいっか、
って感じのところに最後に成ちゃんが加わって
4人が4人とも変えようともせずあの名前のまま来ちゃった、みたいな。

アルバムのタイトルだって2枚目までバンド名がついてたんだし
タイトルとかいろいろ、拘りが無いに等しいのかなぁ
デビューシングルから「デーデ」だし…
金のこと歌ってんのは聴けばよくわかるけど
聴いてみないとどういう歌詞か想像つかないタイトルにしたかったのかなぁ
ってファンになった当初思いました。が。
他の曲もそうだけど、「てって」とかね…
タイトルとかどうでもいいんじゃないか?!
ってその時初めて思って

それまでイエローモンキーの
コンセプトと仕掛けだらけの世界に慣れきってた自分には
かなり衝撃でした。

やってることが270度くらい違う、と。
どちらかがあと90度くらい近づくと一周して同じ、みたいになりそうだけど
その90度くらいが永遠に埋まらなそうだから面白いんだろうなぁ。

それが、今回のイエローモンキーツアー
「再集結」っていうコンセプトはあるものの
今までのどのツアーより「4人が集まって音出してる」ってことを
押し出してきてる…
それが「THE YELLOW MONKEY」という名前を使えば
一番わかりやすいから使っただけで…

今ちらほらインタビューで出てる再集結の経緯の中で
吉井さんが他の3人を
「イエローモンキーをやりませんか」ではなく

「また僕とバンドをやってくれませんか」
とか
「高円寺のスタジオから始めないか」
って誘って、3人が即座にやる、
って返事した話が個人的に最も好きで

ライブ見て、名前は何でも良かったんだ、あの4人でもう一回バンドやりたかったんだ
っていうのは嘘じゃなかったんだなぁって思いました。

ある曲で、吉井さんがアニーのドラム台の前に集まったエマとヒーセを
背後から大事そうに両脇に抱えて笑ってるシーンがあって
「イエローモンキーだなぁ」じゃなくて
「絵になるバンドだなぁ!」って思いました。心底。


15年経ってバンド名に縛られず、背負い過ぎず
純粋に4人で集まってくれた結果なんだなー

感動って言葉で言い表せないほど、ジーンときた。

そろそろ、通常のツアーは一段落して
夏フェス出演が続きますよね。
観に行かれる方はぜひ見て来てほしいと思います。

夏フェスが盛んになる前に活動休止に入ったため
見事にフェス慣れしてないバンドです。
どう闘っていくのやら。

あ、SONGS出演決まりましたねー来週の8/4(木)
今をときめくD君との対談楽しみ。

○すっかりイエモンイエモン言ってて
エレカシはー?って感じかもしれませんが(誰も思わんだろうけどw)

明日のピストンさんラジオとか週末のジャパカンとか
やはりシングル出るだけあって夏フェス前までに
しっかり宣伝活動しなさるらしい。

あと、例のアレのね…発表がだね…
アレのお陰で今週長く感じそう…

自分でも笑っちゃうくらいイエローモンキーに対する好き、と
エレカシに対する好き、って種類が違うんです。
そもそも違うことをやってるわけだし
イエローモンキーが
エレカシのように外部プロデューサーからの刺激云々でどうにかなったかっていうと
それは16年前に遡ってご確認ください、ってことだし
(今後はどうかわからないけどね)
エレカシがイエローモンキーのようなライブができるかっていうと謎ですし
技術云々の話ではなく、多分どっかではみ出すことになるって意味で…

それぞれ面白さやダメさがあるから、向かう気持ちも全く一定じゃないし
一定にする必要も感じないので
たまにイエモンの話しばっかしてる自分も
エレカシ以外耳が反応しない自分もどちらも否定せずにいようと思っております。

○名古屋場所

大関、惜しかったなぁ〜
でも内容見ると
まだ運だけで優勝とか昇進とかしなくて良かったんじゃないかなぁ
とどっかで思ってます。
運も実力のうちとは言うけども。

個人的には松鳳山の変化を喰って負けたときにそう思った。
変化を喰うって相手のためにもならない気がするし
(楽して勝っちゃうと後がキツイし、現に松鳳山負け越しちゃったし)
もし横綱だったらアレで金星配給ってことになる。

相撲の立合いって相手と呼吸を合わせて立つけど
相手を100%信じちゃいけない
(自分が真っ向勝負で行くから相手も応えてくれるだろう、とか
相手が大関だから、横綱だから、変化とかしないだろう等々)
…と舞の海さんが言ってましたw

私もそう思う。

何はともあれ、来場所まで綱獲り継続なのは良かった。
また面白くなりそう。

今場所は貴ノ岩が千秋楽まで優勝争いに絡んで敢闘賞、とか
正代も5枚目で大関2人倒して9勝6敗とか大したもんだなぁ、とか
よもや嘉風が勝ったときこの横綱が優勝争いに最後まで残って優勝するとか想像できなくて
(すんませんすんません)
千秋楽迎えてみれば嘉風殊勲賞?!みたいな…
推しメンが活躍してくれて、満足な本場所でした〜。

早くも相撲ロス…
明日九月場所のチケット当落なんだよねぇ…
しばらくぶりに本場所観戦したい。。
続きを読む >>
| 日常 | 23:30 | - | - | pookmark |