無事なる日々

音楽とライブと仕事の日々
<< つれづれエレカシネタ0523 | main | Easy go ダウンロード! >>
小林太郎くんの新譜が届いたよ

SQUEEZEです。

ジャケットとブックレットで散々果物潰しまくってるので

帯に「撮影後美味しくいただきました」とwww

わかったよw

律儀ーこういうとこ好きやわ〜

 

実に久々な新譜でして、3年ぶり?

この間に太郎も独立したり結婚したり色々あったんだよなぁ。

 

なかなか九州まで来てくれないのでライブも見れないままなんですが

(多分、2014年のIGNITEのツアーで福岡で見たっきりかなぁ)

今度インストアツアーで福岡までいらっさるらしいので、ぜひ行きたいんだけども

福岡店はなんか購入者限定とかそういうのあるんでしょうか…

吉井さんのワンマンで福岡行ったときにでも確認するかぁ。

 

まだMカードの曲聴けてないんだけども

このEPの5曲目「バラード」が響かない人とは多分この新譜について語れない。

どストレートで、歌とかそんなに何回も入れ直してないんじゃないかと思うくらい

一発録りのテンションだよなぁ

この歌いいなぁ。好きです。

 

最初に見た時から、本人ほどほどに天真爛漫な感じで

楽曲に含まれる毒とか暗さとかが自分には心地よい感じで

ずっと聴き続けてんですけどね。

多分、自分がイベントでほとんど前情報なくライブ見てハマった唯一のアーティスト、

と思っている。

明るさと毒と皮肉が全て同居してる人には本当にやられる。

 

少し前に、

 

「なんでも深く考えるからって、全ての人が

ネガティブな、悲観的になるわけではない」

 

って言葉を見かけて…当たり前なんだけど

深く深く考えた挙句、導き出した答えや方向性が明るく前向きだったり、どっか楽観的だったりする人もいて

そういう人が生き残って行くのかなぁと思ったことがあって。

エレカシの宮本さんとかそうだと思う。(行くしかねぇよな!ってよく言うし)

太郎くんもそんな感じがする。

だから多分惹かれるんじゃないかなぁと思う。

 

 

| 太郎あれこれ | 22:54 | - | - | pookmark |