無事なる日々

音楽とライブと仕事の日々
<< 抜歯 | main | エレカシ、もしくは吉井さんについての雑談0602 >>
エレカシ雑談0601

6月に入ったので、ツイッターのアイコンを変えるべく

手ブロで線画を描きましたが

手ブロってレイヤーがないので(私が今使えてるエディターにはない)

肌だけはメディバン(アプリ)で塗ろうとiPadの方に保存

→塗ると、どうも顔色が悪くなってしまったので後日塗り直そうかなと思います。

 

線画は↓(クリックで元のサイズ)

 

そういや音楽と人の表紙号見ると薬指に指輪してるなぁと思って

描き直したんだった。

みやもっさんの指輪、個人的には

吉井さんやヒーセさん、エマさんあたり

(…素直にイエモンと言えばいいけどアニーさんはあまりつけないし、

吉井さんも最近金属アレルギーっぽくなったらしくて、つけなくなった)

昔からジャラジャラつけてて

メンズのアクセサリーに全く抵抗なく育ったせいか、

最初見たときも、ふーん、つけるようになったんだぁ、ぐらいでした。

気に入ってんならいいんじゃないかなぁ。

 

自分は腕時計しかつける気がないレベルのアクセサリーに興味ナッシングなので

人の結婚式に出席するときのネックレスとかはするけど、

指輪はほんとしないので、人がつけてるの見てそんなのあるんだぁ、ぐらい。

(見てほしい人にとっては、張り合いなくてつまんないタイプだろうなぁw)

 

私が抜歯で覇気をなくしてるここ数日で

色々情報追加されてきましたねぇ。

 

アエラのインタビューは、あえて「宮本インタビュー」でなく

「メンバーインタビュー」になってるけど、全員喋ってるのかなぁ

それとも「とりあえず4人一斉にインタビューしてるけど結局みやもっさんの独壇場」みたいな感じかなぁ。

 

「Wake Up」DX盤のアンコールプレスも決まった、と。

こちらも完全受注生産で、

「アルバムリリース日からツアー最終日までが受付」ということは

先に購入した人の評判を聞いてから買うかどうか決められる、ってメリットはありますね。

 

あのデラックス盤ってのは、中身のラインナップからして

去年の30周年の思い出を振り返って懐かしみたい人向け、

なんていうか、メモリアル盤みたいなところがあるので

参加してた人、あの30thツアーで初めてライブに行ってハマった人にとっては

いい記念のものだと思うんだけど

(そうでもない人もいるかもしれませんけど)

今年に入って出会った人とか春フェスからの人にとっては

面白いものなのかどうかわかんないんだよね。

 

華々しかったアニバーサリーイヤーをいまだに懐かしんでると言われれば、

まぁそうですよね、もう31年目ですからね

と思う。

30周年の映像作品はそれ単品で売ろうよ&アルバムと一緒にすんなよ

ってのも理屈としてわかんなくはないけど

 

「あの30周年イヤーをやった結果このアルバムができた!」

 

ということを言いたくて、セットにしたって理屈もあるのでは

…と私は思う。

だって、一年のツアーの間に2枚シングル出したし

制作しながらツアーしてた、

ツアーしながら制作してたっていう、

30thツアーと新譜のWake Upって兄弟のようなものなんだよ。

その経緯を知ると、セットであることに抵抗はないのよね。

 

Easy Goだって村山さんがツイッターで

「エレカシのサポートとして同じステージに立つことで感じた

エレカシのバンドとしての魅力をライブだけでなく

CDにパッケージして伝えられないかと考えた」

というようなことを呟いてたし

ムジカのインタビューでみやもっさんが

「レコーディングを

ギターテックとか、ドラムテックもコンサートスタッフと一緒にした。

そのほうがメンバーがリラックスできる」

と言ってたのもあり

30thツアーで体感してレコーディングに反映したことって多いんだろうなぁ、と。

 

なので、個人的には

完全受注生産受付を何度やろうと別に文句はないなぁ。

 

ほんとはデラックス盤欲しかったのに

注文できないから諦めて初回盤(または通常盤)予約しちゃったよー

って人もいるかもしれないよね。

 

ここからは、めちゃ推論ですけど

最初の受注期間ってまだ新譜が仕上がってなかったと思うので

あのDX盤の立ち位置って、やはりメモリアルなものの方が大きかったのかもしれない。

ただ、レコーディングも終わって完パケして

取材を受けつつ春フェスをやっていく中で、

やっぱりもっとあの30thツアーの記録って

もっと大手を振って売っていいと思ったのかもしれないし

新しくファンになった人からそういう声もあったのかもしれないし

その考えや方針の変更って許されると思うんだよね。

 

新しくファンになる人のことを気にかけたってきりがない

って言われたことあるけど

古くからファンの人についても同じぐらい、

考え出したらきりがないと思う。

 

そりゃ、私自身がハマろうとしてるときに

古参を名乗る人から、聞きもしないのに

当時のエレカシへの個人的な不満を述べられつつ

でもこのアルバムは聴いた方がいい、とか

「独断と偏見」に満ち満ちた話を聞かされたせいで

(今考えても事故以外の何者でもない)

古参とか自分で名乗ってる人はろくなもんじゃないし

すごい勢いでハマっていく新しいファンには

古くからファンの人の、不満混じりの一つも面白くない話を聞く暇はない

ってことはよくわかってるんですよねぇ。

 

あと、多分自分もハマった当時に野音に行きたくて行きたくて

2009年が最初だったけど、人に協力してもらったおかげで

二日間行けたけど、

それまで行けてた古くからのファンの人を

確実に一人ずつ落としただろうなぁ〜と今になって思うんで

自分が落とされる番になっても、

惰性で行きたいって思ってるわけでもないんだけど、まぁ仕方ないかぁ

ぐらいの気分でいよう、と思って、います。

こりゃ明日になってみないとわかんないけど。。

 

まぁ、ツアーも夏フェスもあるし。

アルバムまであと数日ってなんか不思議だなぁ。

 

明日は半ドンです。

帰ったらお絵描きしよう。

| エレカシ | 22:38 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
WEB拍手
手ブロ
モバイル
qrcode