無事なる日々

音楽とライブと仕事の日々
<< 電脳生活復活 | main | 大航海 >>
どっぷり
 30歳を目前にしてQueenにハマった。

なぜか

少し前、ふとiTunesのライブラリを見ていたら
入ってたのだ、Queenの「GREATEST HITS 1&2」の
2のみが。
(※2枚組のうちDisc2だけ、ということ)

なーんで2だけ??と少し前の自分の行動もよく思い出せず
多分2曲目のデヴィッド・ボウイとの共作「Under pressure」が
聴きたくて借りたんだろうなあーと理解していた。
1のほうが所謂ヒット曲(ボヘミアン・ラプソディとかWe will rock youとか)満載で
初心者には聴きやすかったのに何で入れてないんだろう…と。


しばらく欲しいCDも出ないので
Queen聴こう〜と気軽に考えたんだと思います

とりあえず某中古書店に行って
中古CD探したら
GREATEST HITSの2枚組があった。
あっこれは1も入れろってことだわねと買い
さらに1stの「戦慄の王女」もあったので買い
レジに持っていきました。

某中古書店、CDは売るとき中身確かめるんですね
戦慄の王女は紙ジャケで問題なし
GREATEST HITSの箱を開けるとなんとプラケースにヒビが。
もう金払った後なんですがわざわざ値引きしてくれた。
店員さん、長いことヒビに気づかず2枚組だからと
高く設定してたようです。
(プラケース最近処分してるから別に良かったんだけど)

それでハタと思い出しました。
多分同じものを数年前にレンタルしたにも関わらず
2しかiTunesに入ってなかった理由。

「レンタルしたとき1だけCDが再生されなかった」

空回りするような感じで…
傷とかなかったから見た目全くわからず
古かったからかなー

レンタル屋で返す時
「1のほう再生できなかったんですけど…」
って言った覚えがある笑
(特に返金も何もなく店員さんが
「はあ、すいません…」って言ってくれたのみ)

レンタル屋、中古書店の店員さん
古い商品はこういうことよくあります。
ご注意を。

ま、またそんな古いの引っ張りだしてくる自分も自分だけど。

そういう人もいるんだってことでね

どんなに聴いて好きになっても
フレディの生の声は聴くことはできないと思うと
寂しく哀しいことではあるけど、
古くて新しいものに出会った喜びを噛み締め
しばらくどっぷり浸かりたいと思います。


| クイーン | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cottonchild.jugem.jp/trackback/157
トラックバック