無事なる日々

音楽とライブと仕事の日々
<< つれづれ0524 | main | つれづれ0627 >>
つれづれイエローモンキー広島のこと
もう一週間も経ってしまいましたが
行って来ました。
THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR
広島グリーンアリーナ 6/12(日)
2日目のみです。



ちなみに1日目はウチの兄夫妻が行きました。
初めて行ったそうです。
(義姉については「バンド」のライブ自体初めてだって)

ワタシもかなり良席だったのもあり
いい再集結一発目を観れた気が致します。

ネタバレなしで感想を述べるならば

「ああ、このバンド好きだった。こういうところ好きだった」

ってことですね。
確認、っていうか。

前書いたかもしれませんけど
休止、解散の前まで4本しかライブ見たことなかったんですよ。

初が高2のときに(今はなき)大分市文化会館、
大学1年のときにマリンメッセ福岡2日間、
で、休止前に大阪ドーム、って感じで
だんだん規模が大きくなって、見えるメンバーも小さく感じて
でも今まで見たドームのどのライブよりもぐっと近く感じたなぁ。

大分の文化会館なんて、メンバーが皆大きいお陰でとても狭く感じたから
初めてにしては、とても贅沢だったかもしれません。
(ちなみにパンチドランカーツアー)
同じ6月でね。
雨も降ってて。いろいろ懐かしかったなぁ。

でも今2016年なんだなぁって思いました。
お客さんもみんな楽しそうで、
初めて観る人いっぱいいたんだろうなぁ
夢が叶った!みたいな顔の人いっぱいで
こっちも和やかな気分になったなぁ。

私はあと来月福岡の2日間です。
暑いんだろうなー7月とかー
友達と行くんですけど、
私ら2人とも翌日月曜が海の日ってことが全く頭になかったもんで
日曜日にライブ終わったら帰ることにしちゃってるのよね。。

連休だからホテルないしなーしくったー
夜中に帰って翌日は家で溶けてることと思います。

楽しみだぁ。


マフラータオル買いました。

スクラッチでいきなりステッカー当たった。
(翌日ハンズで鳥獣戯画フチ買って猿が当たった)


吉井さんのお手手は相変わらず少女漫画。
これでマイクは指先でボウイ握りですよ。素晴らしい。


ネタバレありの感想は
↓からどうぞ(※ちょっとずつ思い出しながら増やしていく予定)
やった曲を画像にて。
(サムネイルクリックするとちょっと大きくなります)
と言っても順番メタメタですが。
(FINE絶対そこじゃないのはわかるけど、正しい位置わかんない)



ライブで初聴き曲もいくつかあって、幸せでしたねぇ。
(イエローモンキーのライブでは、という意味で。吉井さんのソロでは何回かあるのよねー)

で、可能な限り吉井さんを見守ってて
エマ側の真ん中よりだったので、
こっち側の花道に来たときもずっと目で追ってたら
お隣のエマファンの方と視線がクロスしてるのを感じました。
(エマはその時中央とかヒーセ側にお出かけしてた)
そういうことあるよねぇ〜。

某曲のイントロでエマさんがギターソロ極めまくったんですけど
それまで超ざわざわしてた客が一気にシーーーーンと静まり返ったの
よく調教されてる感じで好きでした。

ヒーセもたまにこっち来てくれて
おケツプリプリしながら楽しげだったの可愛かったなぁ。
絶対一回は目が合ったと思う(お約束)

吉井さんにメンバー紹介で「いまだに酢の物がダメです!」って言われてて

「白のサンダーバード(※ベース)を手に入れたら、酢の物も食べられるようになります!」

とか

「れっきとした僕の叔父さんになります!」

とか言われてて全力で首をかしげてました。


アニーは最後にオンマイクで

「今まで生きてたうちで、今日がいちばん幸せ(*^ω^*)」

なんて岩崎恭子さんみたいなコメント(※知らない人は検索)を発して去って行くし
(奴はとんでもないものを盗んで行きました…)
ていうかアニーのメンバー紹介のときの!ドラムソロ!

あの人のグルーヴを堪能できる、ていうか
あんなグルーヴ持ってたのか!そうだったのか!アニーか!
って思った…蕩けた…

背後のスクリーンを使って吉井さんに遊ばれてたの愛しかった。
(アイーンさせられたり、手乗りアニーみたいになってた)

相変わらず吉井さんのジャケットの脱ぎ方とストールの外し方が素晴らしい。
脱ぐために最初厚着してるんですよね、そうですよね。

悲しきでちゃんと匍匐前進できてたの拍手したし
その前奏のイエッサー!で強烈な特効がくるんですけど
(声出してビックリしたし、1曲ずっと火薬臭かったアリーナ前方)
ご自分も来ると知っててちょっとドキドキだろうに
特効口の少し手前まで引き付けといてドッカーンだから
もう本当にライブモンスターっていうか…
うまく操縦できてる感じした。
やっぱ吉井さんもイエローモンキーのあのノリ好きなんだよねぇ。

あと、エマさんとの絡みでは
マイクのお尻でエマレスポールのスイッチをツン!と突いては返され
突いては返されの応酬をしてて
(その様子がスクリーンに大写しになって客は固唾を飲んで見守ってるの最高にクレイジー)
そのスイッチをクリクリって外して奪ったかと思うと
エマが「返して?」って手を出して一回拒んだけど
しょうがないなーって返したかと思ったら
自分の長い指でクリクリ回しながら取り付ける
っていう一連の動作がどうにもエロくて、久々の絡みを堪能した次第です。
(ご丁寧に「終わりましたッ!」とか報告してくれるし)

そうそう、アリーナ前方というのは有り難いことに生声も聴こえるんですよ。
カナ●ヤに入るときアニーのカウント出しやら
SUCKのときのアウトロで
吉井さんが「誰にも!渡さなーーい!」「ユア!ライフ!ライフ!」って連呼するんですが
メンバーひとりひとり指差しながら「ライフ!」って叫んだあと
客に向かって一瞬オフマイクで「あなたたちの…」って言ったの
普通に生声で聞けてしまって、グワシと掴まれちゃいました。

すごい…濃かった。

そういえばライブ会場に行く前に1日目に行った兄夫妻と会ったのですが
ネタバレになるのを気にしてくれたらしく
あんまり曲がどうだったとか聞かなかったんです。

ただ、開演時間はチケットに書いてある通りに始まるから
(スクリーンでカウントダウンし始めるから)
押すと思って遅刻すんなよ、と言われてました。

1曲目は一日目の生放送見たから知ってんだけどねーって話しをしたら
「お前見たんかよ信じられん、俺はあらゆるネタバレを回避して行ったのに」と言われましたw

だってね、初日代々木から一ヶ月も経ったこの時期まで
Twitterとか他のSNSを使ってたらうっかり見ちゃうことあるじゃん。

それも、行ってないけど当然見てるよね?ぐらいの感覚でRTされて来ることもあるし
(幸い?イエローモンキー関係でフォローしてる人少ないですけど)
それで知るぐらいなら1曲だけってお触れだったし
潔く観るほうがいい、っていう話しした。
(そういうもんかねぇって言ってた)

自分としてはエレカシ観るのと種類は違うけど
同じぐらい緊張して集中して見てると思いました。

同じ集中力を他の場面で活かせたらなぁって思うw

ヒーセがよく言うけど
あの世に持っていけるものは自分の得た感動やその記憶だけ
って、イエローモンキー見て感動した、新たな記憶を得た
それが嬉しかったと思います。

次は福岡2日間。
楽しみです。
| 吉井さん・お猿関係 | 20:57 | - | - | pookmark |